為替レートの動きの捉え方

毎日のように変動している
為替レートや日経平均株価ですが、
経済情勢の一面をあらわしています。

変動している為替レートは、
日本とアメリカで見ていけば、
通貨は需要と供給によって成り立っているので、

投資家や一般のFXトレーダーやあるいは、
国単位で売買が起こっていきます。

ですから2国間の力関係を
見ていけばどう動くかが見えてきます。

そう見ていくと為替レートの動きは経済学ですが、
数字の動きだけを追いかけて見ていくと
もっと違った捉え方ができるのです。

FXの手法にテクニカル分析がありますが、
変動する数値を分析しながら見て行くと
何かしらの法則性があることが見えてきて、
今後どう動くかの予測ができるのです。

FXの面白さはそんなところにあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です